インテンスパルスライトは産毛でも脱毛効果を与えることができます

インテンスパルスライトは、メラニン色素が多く集まっている部分に熱を与える光です。体毛はメラニン色素の塊のようなものなので、そのためインテンスパルスライトを照射すると、熱でカサカサに乾いた状態になって抜けていくのです。

メラニン色素が多い部分ほど高熱を与えることができるのですが、それはつまり太く色濃い体毛ほど、脱毛効果を得やすいということです。肌にもメラニン色素がある程度はあるので、多少は影響を受けます。しかし熱っぽさを感じる程度でしかないので安全です。インテンスパルスライトは、理論上は肌よりもメラニン色素が多い全ての体毛に、脱毛効果を与えることができます。つまり短く細い体毛であっても、太く色濃い体毛と同じようにカサカサの状態にすることができるのです。

ですからたとえば顔や耳やお腹の産毛であっても、インテンスパルスライトを照射すれば抜け落ちていきます。子供の産毛であっても、きれいに除去することが可能です。除去が不可能なのは、肌よりもメラニン色素が少ない体毛のみなのです。